キャッシュフロー子供の食事
*
ホーム > 猛吹雪 > 帰りの電車を降りたら猛吹雪だったこと

帰りの電車を降りたら猛吹雪だったこと

最近寒いですよね、日本列島に猛烈な寒波が押し寄せていますよね。 そう、わが地域ももれなく寒波の餌食となってしまったのです…!  それは週末の出来事でした。 仕事帰りの自分はくたくたになりながら駅の階段を上り ホームを吹き抜ける風にマフラーをまき直しマスクの隙間を埋めて 仕上げにコートのフードまでかぶって電車を待っていました。 この時点で寒いと思うもの雪の気配は微塵もなく、早く電車が来てくれないものか と寒さに耐えながら電車を待っていました。まもなくしてやってきた電車に乗り込み いそいそと空いている席に座って、日課のスマホゲームを開きます。 車内は暖房が効いていてとても暖かく、時には居眠りをしてしまう事もあります。 この時点で自分は窓の外など見ておらず、車掌さんのアナウンスでどこの駅にいるのかを 把握しているだけでした。そして、次は最寄り駅。到着を告げる車掌さんのアナウンスに 立ち上がり、ホームで電車を待っていた時と同じようにコートのフードをかぶります。 このフード、ただの飾りじゃないですね。雨の時だけでなく寒い時も使えます。 周りに被っている人がいないのでちょっとアレな図に見えますが…。 ドアが開き一歩外に踏み出すと  びょおおおおおおおおおおおお  そこは一面の銀世界でした。ホームガラスの向こうは雪で真っ白だし 線路の方からホームに雪が降りこんでくるし、いやすっごいですね 久々にあんな吹雪を体験しました。こりゃ内陸の方はヤバいんじゃないだろうか と家に帰ってテレビを付けてみると、やはり積もってるっぽい。 友達もSNSでなんか呟いてたし…。折角の連休だったので遊びに誘おうと思ったのですが 出てくるだけでも大変そうだったのにやめました…。チョコレート見に行きたいんだ けどなぁ…。自分用の。

ニキビ化粧水おすすめ